上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!?(←Bパート見終わった直後の圭)

はっきり言います。

この発想はなかったわ。

ニコ動にもそんなコメあったけど嘘バレだと思ってスルーしてたのに……
……おっと、いけない。

とゆうわけで、皆殺し編 其の六 「強い意思」

さぁ、怒涛の「解」の始まりですよ。






higurasikai-mi6-1.jpg

圭一たちの行動により動き出した相談所。
しかし、電話に出た沙都子は、中々助けを求めない。
圭一が沙都子と話し、そして梨花が電話に出る。

そしてついに沙都子の口からSOSがでる。
鉄平は警察に捕まり。沙都子は救い出された。

いや~ここまで長かったですね~。
ヘタレ化した梨花が、圭一の行動を見て復活し、そしてようやく鉄平の手から沙都子を救い出した。
電話での梨花、かっこよかったです。



higurasikai-mi6-2.jpg

書くことがこれだけでは寂しいので梨花の笑顔でも載っけておきます
いや~良かった。これでハッピーエンド……とは行かないみたいです……
これこそひぐらしクオリティwww



higurasikai-mi6-3.jpg

改めて運命に抗う決意をする梨花。
……なのになんで羽入はこんな表情?
羽入やるき無い説おこそうかな……



higurasikai-mi6-4.jpg

梨花は次の行動は富竹と鷹野が「オヤシロ様の祟り」に遭うのを防ぐ事。
事前に二人に、二人とも死ぬ事を話す。
そして、大石にも「雛見沢と興宮の間」を張るように頼む。
大石もそれを承諾。

…そろそろ呼び方「大石さん」に戻そうかな…。

部活メンバーにも呼びかけ、祭りの終わりまで、富竹たちを警護することに。


二人の診療所まで見送ると解散する部活メンバー。
そのまま富竹と鷹野は診療所の中へ。
これで一安心。

だが……

鷹野「もうじきなの…私の夢が叶う日がやって来るのは……」

富竹「っ! まさか……」

鷹野「その、まさかなの。」



higurasikai-mi6-5.jpg

部屋に入ってくる山狗。
富竹は鷹野にどうゆうことかと問う。

鷹野が言うには、雛見沢症候群を村の外に出さないために、東京は富竹を殺すように命じた。とゆうことらしい。
だが、東京には症候群が広まることを望む者も居る…

これはつまり
東京=富竹が所属する組織 本来は鷹野もこちらがわ。
山狗=東京の仲間でありながら、別の勢力として活動しているものたち。鷹野もその一人。

…とゆう解釈でいいのかな?


そして、すでに入江診療所は山狗が掌握している……
それを知らないのは富竹と入江のみ……


higurasikai-mi6-6.jpg

山狗に取り押さえられてしまう富竹。
そして、鷹野が取り出したのは……注射器。
しかも、今まで富竹が予防薬と思い摂取していたものは予防薬では無かった……

この注射器は……今まで出てきたどれとも違う…?

富竹はその注射をさされてしまう……


higurasikai-mi6-7.jpg

鷹野は報告を受ける。
一つは警察が富竹の遺体を発見した事。
もう一つは「鷹野の死体がドラム缶の中で焼死体で見つかった事。」
しかも、死後24時間経過していると……

あれ…死後24時間って……綿流し編と同じ……

鷹野はその死体が梨花の言っていた事と同じである事を思い出し。
山狗に監視を厳重にするよう連絡させる。



富竹の検死現場を目撃する入江。


higurasikai-mi6-8.jpg

入江「信じられない……ありえない……絶対に…!」



鬼隠し編
大石「数人に暴行を受けた跡が……」

綿流し編
大石「鷹野三四の死亡時間が…」

祟り殺し編
鷹野「私たちはこんや出会わなかった……」



kodougu_eva.jpg

繋がったあああああああああああああああああああっ!!

kodougu_kirinok.jpg

そうか…そうゆう事だったのか!
これで今までの事が説明がつく!


残っている謎は・・・「もう一人の自分」
何故鷹野がもう一人いるのか。
何故祟り殺し編で皆は圭一が祭りに出ていたというのか。

あ、沙都子が叔父にやられてたっていうのは多分幻覚でしょう。
校長を叔父だと勘違いするくらいですから。

・・・!
今一瞬嫌な予感が頭をよぎった…
富竹が摂取していたのが偽者であるように…
沙都子の注射器も別のものだとしたら!?

ってか、入江がやばい!
睡眠薬で死んでしまう!
そして…雛見沢大災害が発生する…

ど・どうなるんだああああああああああああ!


次回
皆殺し編 其の七
「雛見沢症候群」


入江ええええええええええええええええええええ!!
生きろおおおおおおおぉぉぉぉおおおお!!







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/tb.php/104-3d7d1464


「Sin」応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。