上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はサンテレビGJのようです。
はぁ…最速二つが放送中止で他の局に最速取られたからなぁ~

と、それはさておき。
全てを話し、ついに完全に結束した部活メンバー。
果たして鷹野の陰謀を超えられるのか!?

とゆうわけで皆殺し編 其の八 「終末」
圭ちゃん!!レナ!!魅音!詩音!!沙都子!!梨花!!






higurashikai-mina8-01.jpg

大石の到着を待つ部活メンバー。
警官に尋ねるが、彼らも詳しくは知らない。
そして、警官に促され、圭一たちは古手家を立ち去る……


higurashikai-mina8-02.jpg

夜。ついに梨花を殺しに山狗らがやってくる。
警官たちは、射出型のスタンガンで気絶させられ、何も出来ず。
が、家はすでにもぬけの殻。
男らは梨花を追おうと、梯子を降りようとするが、そこには沙都子のトラップが。
流石沙都子!!
他の山狗も梨花を追うが、やはりあちらこちらに沙都子のトラップ。

逃げる梨花。
逃げる先は園崎の家。
園崎の地下なら安全。
が、ついに追いつかれてしまう。

沙都子が庇う……そして梨花は選択を迫られる。
「沙都子を見殺しにし、記憶を残すか。」
「自分が死に、沙都子を守るか。」


梨花「……無理ね」

と、沙都子の前に出る。

梨花「運命なんてぶち壊せるものだって、教えてくれた人が居たから……」

そして。


higurashikai-mina8-03.jpg

その教えてくれた人がきたああああああああああああああああああああああああああああああ!!

higurashikai-mina8-04.jpg

レナに魅音、そして詩音も。

どうやら、レナが嫌な予感を感じたから戻ってきたらしい。
皆は魅音のところに逃げることに賛成。
急げ!



逃げる途中で、連中の車に遭遇する。
圭一たちの選択は……戦闘。
うまくいけば車だって手に入る。

梨花が囮となって、男達を撃退する。
あれ、レナその鉈……




higurashikai-mina8-05.jpg

レナ「だ~いじょうぶ。みねうちだよ☆」

……東海の放送自粛はこれか。

男達を楽勝で撃破。
……注:殺してません。気絶だけです。
魅音は蹴りで決着つけますから流石部長。

が、車の前にはまだ山狗が。
それも撃退することに。

だが……







higurashikai-mina8-06.jpg

圭ちゃん!!!!!!!!
(↑マジで叫んだ)


higurashikai-mina8-07.jpg

撃ったのは……鷹野。
テメェ……

最後の言葉を残し……倒れる圭一……
レナは逃げることを選択。
この場に居る事を、圭一が望むはずが無い!!!

レナ「みんな!走れええぇええ!!」



走るみんな。
……だが、魅音が足を止める。

higurashikai-mina8-08.jpg

魅音「あたしが囮になる。ヤツらをひきつけてる間に、みんなは逃げて。」

だが、その魅音も鷹野に殺される……


レナ「……詩ぃちゃん、二人をお願いね。」

そして、今度はレナが梨花を庇う。
詩音は梨花と沙都子を連れ先へ。

レナ「連続怪死事件は全部、鷹野さんの仕業だったんですね。オヤシロ様の代行者のつもりですか?」

鷹野「ふふふ……代行者じゃないわ。私が祟りを下すのよ。
   これから村に起こる祟りは、私の祟り。
   その時、私は人を超え、神になる…オヤシロ様そのものにね」


レナ「はっ!無理だと思うなぁ~。鷹野さんが何をしたって、所詮はごっこ遊び。
   貴女はオヤシロ様には成れない……」


鷹野「……成れるわよ!これから成るもの!」

レナ「ははははははっは!!……だから無理無理。
   だってオヤシロ様は……」





higurashikai-mina8-09.jpg

レナ「居るんだもん。

レナかっこいい……
やっぱし「かぁいい」ばっかし言ってるだけじゃないなこの子は

その時、銃声が鳴り響く……

そして……ついに捕まってしまう。

殺される詩音と沙都子……
やばい・・・泣く……

そして、ついに梨花に睡眠薬を打とうとする。
だが、眠らさずに殺せという。

梨花「忘れない為よ……」

梨花……くっそおおおおおおおおおおぉぉぉぉおおおお!!
田村が圭を泣かそうなんて百年早いんだよおおおおおおおぉぉぉぉおおおお!!(泣)

ついに、梨花も鷹野の手により腹を切り裂かれる……


higurashikai-mina8-10.jpg

……そして、次の世界へ……



な・なんだ……?
ここ最近でこんなに震えた事があったか……?
School Days最終話さえなんとも無かったのに………
感情移入させつつ落とす……これがひぐらしなのか……!

運命に立ち向かう為に足りなかったもの・・・それは羽入。
羽入は運命に抗うのか!?
実体を持てないその体で何を起こすのか!?



次回
祭囃子編 其の一
「三四」


これは……鷹野の過去か・・・?






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/tb.php/115-07ed4412


「Sin」応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。