上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の新番その3!
やってきました「Key/ビジュアルアーツ!


さぁ来ましたよ秋の大本命。
テレビ放送待とうかとも思いましたがやはり我慢できず(--;

えーと、CLANNADについては
「ニコ動でことみルートのプレイ動画視聴済み」
「藤林姉妹ルートのプレイ動画を最初のところだけ視聴。よって藤林ルートの知識はほぼ皆無」
「同じく他四人のルート(春原除く)の知識も皆無。アフターは渚と結婚するという事しか知らない、よってほぼ知識なし」
「コミック版の最初のところを本屋で立ち読み(ネタバレ怖くて買わなかったが)」


まぁそんなことは気にせず!
CLANNAD 第一回 「桜舞い散る坂道で」感想です。

最初に言っておきますがレギュラー感想です。これ。






clannad-01-01.jpg

渚と朋也の出会い。
ここは同じですね、この出会いが朋也の生活を変えていくわけです
BGMも原作どおりのだんg(←おい)
「渚」ですね。
それより気のせいか中原さんの演技がちょっと違う気が……
……まぁいいか。


clannad-01-02.jpg

ちょwwwOP終わった瞬間ここかよwwww
例のBGM流してたらラグビー部にフルボッコされる場面……
いいね!(←おまwww)


clannad-01-03.jpg

そこへやってきたのは寮母の「相楽美佐枝」さん。
一瞬魅音かと思った。まぁ同じ声だし。や、キャラ的には要かな?(←どうでもいい)

で、朋也は(春原を)いじりキャラ。
春原を殺す気かwww
まぁ春原ルート行く気なら殺してもOKだけど(←ダメだろ!)
春原は一対一なら退く事はないらしい。
……後のシングル戦でフルボッコにされますがね(^_^;
で、卒業間際になったら仕返しするつもりだとか。


clannad-01-04.jpg

春原「そん時は岡崎!ボクの背中はお前に任せるぜ!」

朋也「ラッキー!ざっくりいくな!」

春原「来るなよ行けよ!」

朋也「だって俺、ラグビー部の味方だぜ?」

春原「何時からだよ!」

朋也「いやそん時だけ。」

*「静かにしろぉお!」

春原「ひぃいっ!」




……やっぱこのやり取り面白いわ。


clannad-01-05.jpg

おーここで幻想世界か。
…………
………
……

あれ?もしかしてこの娘(コ)がOPで寝転がってる女の子?
てことはあれは幻想世界?
だったら何故風子が?
いや、別人の可能性もあるし……

あ~中途半端に情報があるとすぐこれだ。


clannad-01-06.jpg

学校。
級長の「藤林椋」に話しかけられる。
おいおいいきなり涙目じゃないかww
岡崎~級長泣かすなよ~

で、何故か占ってもらう事に。
しかし、シャッフルしてる途中で床にカードを落としてしまう。
おいwwそれはねーよ。

そのカードを朋也が拾おうとすると。

椋「岡崎君、明日遅刻です。」

ええぇぇぇええっ!?Σ(□゜

その台詞に「喧嘩売ってるのか!」と返す朋也。
そりゃ拾おうとした途端言われたら怒るわ。

でも椋はこれが占いの結果だと言う。
なんでも

「学校に来る途中で、優しい女性と、ロマンチックな出会いをして、時の経つのを忘れて、それで遅刻する」

お?これは知らないな。ていうか五百円の婆ちゃんの占いは?
あれはカットか。あのお婆ちゃんのビジュアルがちょっと見たかったのだが。(←え)

でも椋の占いってあてにならないんですよね~。
ことみルートでも明日良い事がって言ったらj……ってむぐう~~(←誰かに口をふさがれたようです)
あ・あぶねぇ……うっかりネタバレしちまうところだった。

でもこれはなんなんだろう。
変質者に出くわして、そいつから逃げてたら遅刻しなかった。とかかな?

と、その時。

*「くぉおっらぁ岡崎朋也あああああぁぁぁぁああああ!!」

と岡崎が居たところに辞典が飛んでくる!
コントロール良すぎだろwwww


clannad-01-07.jpg

そこに現れたのは椋の姉貴の「藤林杏」
よし、杏って一発変換できた。

椋の弁解で事なきを得る。
……そういや杏が本気出したらどうなるんだろうか。
HPマックスのハピナス一撃で倒せたりして(←おいww)

椋の占いの事を聞くと微妙な顔をする杏。
……あーそっか、杏は解ってるんだっけか。


廊下で幽霊の噂を聞く。
あれ、この噂話はもうちょっと先だったような。
これは…………幻想世界との繋がりを示してるのかな?
あくまで予測だが。
それか実はヒロインの一人が生霊……「それなんてKanon」になるから無いな。


校庭で渚と会う朋也

clannad-01-08.jpg

ちょwwwこの切り替わり方はゲームでよくあるあれじゃんwwww
アニメで使っていいのかwww

渚との話。
自分は一年間学校を休んでいて留年してしまったこと。
演劇部に入りたいこと。
でも、自分は体が弱いから入っていないこと。


それに対し朋也や「できる範囲で活動すればいい。」とアドバイス。
そして、放課後見に行くといい、と。
朋也優しいなぁ……

ん?典型的なギャルゲ主人公だって?
いいじゃないか!優しいじゃん!かっこいいじゃん!
でも春原エンドに行く気なら失せろ(←どんだけBL嫌いなんだよ)




すると、どこからかバイクの音。
二人はその場所へ行ってみる。
おい春原、その手にあるのは観鈴のアレなのかい?
まぁいいけど。

そして。バイクに乗った集団と、一人の女子生徒「坂上智代」
そこへ朋也が行こうとする。まぁ女一人放っておくわけにはいかんか。
が、横から「大丈夫」と女生徒の声。
とりあえず見物することにする朋也。

智代、バイク団相手に物怖じしてません。
それどころか、ぶっ潰す気です。
それに切れたバイク団。バイクで智代に突っ込んでくる。
危ない!(バイク団が)




clannad-01-09.jpg

この画像の状態まで破壊するのにおよそ7秒。
ちょwwこの威力だったらハピナスどころか瞑想MAK積んだカイオーガも
一撃で落とせるww
っていうか強すぎwwww


その後、この一連の攻撃を「やらせ」と認識した。春原が智代に勝負を挑んだとき。

朋也「その時、俺は思い出していた。
   かつてこの町には、とんでもなく強く、
   そして美しい少女がいて。
   一般人に迷惑をかけたがる
   頭の悪い連中をやっつけて回っていた……」



clannad-01-10.jpg

朋也「……と言う噂がある」

春原「やられる前に言ってください……」


春原よ、女=弱いって発想は時代遅れなんだぜ?



clannad-01-11.jpg

放課後。
渚の事が心配になったのか、文科系の部室があるところへいく。
予想通り渚はいた。
だが、既に演劇部は活動を休止していた。

そんな渚を朋也は励ます。
朋也優しい&渚いい子だ。

ところでコメ見てたら「頭にポンってしたい」っていうのあったけど
親戚の子来たら時々やりますよ?何気なく。別段珍しい事でもない気が。
流石にうちに遊びにくる近所の子にはやりませんが。


夜。
なんとなく渚から聞いていた、渚の家のパン屋に行ってみる。

朋也「ちーっす」

パン屋入るのにちーっすwwwwwww

見るともう殆どのパンは売り切れていた。
そのうち、売れ残ってるパンを手に取ると
奥から早苗さんが。

clannad-01-12.jpg

朋也は一瞬渚の姉貴と勘違いするがすぐに母親と解ったようです。
……若すぎるにも程があるZE!

で、そのパンを食ってみることに。

バリッ

早苗「中におせんべいが入ってるんですよ!」

感想は。

朋也「はっきり言わせて貰うけど、これは失敗作だろ。

その直球すぎる言葉に早苗さんショーック!!
泣きながら店を飛び出してしまう。
……でもパンにおせんべい入れるって凄いな。
パンごとせんべい焼いたら変になるだろ、普通。
ある意味凄い発想だ……
やはり秋子さんを属性を受け継いでますね。

そんな姿をみて父親はマトモであってほしいと願うがそうはいかねぇ!!

*「ぉい!」


clannad-01-13.jpg

そこへ現れたのが、渚の父親、「古川秋生」
キャプ画どれにしようか迷いましたがこれ。

それよりあれだけの広さないだろwww
と、今更制服が自分の子供のものと同じである事に気づく。

切り替わり早いな。
結局御呼ばれする事に。
う~ん…ヒロインの家に行くのが早いという気もするが……
ここは秋生補正で自然なものと言うことに(←どんな補正だ)

しかし、早苗さんに言われるまで男と気付かないとは……
流石。

clannad-01-14.jpg

それにしても仲が良いな~。

それはおいといて。

それから娘はやらんだの、男なら力ずくで奪い取れだの、
敢えて台詞は書かない。

そして、帰路につく朋也。
家に帰ると、父親の「岡崎直幸」が酔いつぶれて寝ていた。
朋也は寝るなら横になって寝たほうが良いと心配する。
それに対し直幸は……

clannad-01-15.jpg

直幸「これはこれは……また朋也君に迷惑をかけてしまったかな」

え……?この態度って……

その反応がかんに触ったのか、朋也は家を出る。
直幸は朋也の母さんが死んだ後、酒と賭け事に溺れるようになった。
仕事もしていない。
……それで、朋也の事も他人行儀、ってわけか……つらいなこれは……

すると

渚「もし……よろしければ……
  貴方を…お連れしましょうか…?」



clannad-01-16.jpg


渚「この町の……願いが叶う場所に……」




ぐはあああぁぁっ!
キャプ画が10枚オーバーしたぁっ!
しかしカットするところも思いつかないっ!
あぁ…ちゃんと枚数確認しろよ圭。

それはさておき。

第一話としては妥当なところでしょうか。
ある程度キャラの顔を出しておいて、尚且つ日常シーンで笑わせる。
うん、こんな感じでしょう。
ことみが居ないのが不満だが!!(←自重)

幽霊は……いや、あんまり考えないほうがいいな。
コメントに風子って書いてあったから
多分その幽霊に風子が幻想世界に連れて行かれるという(←ねーよ)



次回
第二回 「最初の一歩」

ことみ~。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/tb.php/119-0ab7c13f


「Sin」応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。