上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訂正とお詫び。
前回のtrue tears 3話「どうなった?こないだの話」の記事にて、
愛子の名前が「愛」になっていました。
ここに訂正しお詫び申し上げます。


…とまぁこんな訂正文もマトモに書けてるか怪しいというww

とゆうわけで4話「はい、ぱちぱちってして」感想です。
エーイオーエイオー!(←だからアンジュ自重ww)






truetears_04_xx.jpg

何を言えばいいのかわからない時。
今回はみんなのお話というべきかな

なんだかどんどん眞一郎に誤解を生ませる比呂美。
乃絵の兄「石動純」とは以前の交流試合で出あったようです。
あぁもうなんで「拘留」なんて変換するかなぁうちのPC!
……で、その頃から気になっていたと眞一郎に話す。
こっちから見れば嘘だと見え見えなのですが、眞一郎はショックを受けています。
愛子にぬか喜びされた分余計にかな。

前回は「ずっとにやけ顔のターン!」でしたからね(←そこまでしてないw)

それからというもの、眞一郎は比呂美を避けるようになります。
朝から掃除してがんばってるなとか言えよ!(大方母親に言われてやってるんだろうけど)
ほらスリッパだってものの2秒で片付け………………え?

それはいいとして。

海辺でぼーっとしていると愛子がやってくる。
前回の感想では名前間違えてすいませんww
で、「ぬか喜びさせるから」の一言で眞一郎の元気のない理由を悟った愛子は買い物に誘います。
野伏抜きで。

……なんというか、野伏が言葉っぽく見えてきたのは圭だけか?(←久々のスクイズネタ)
なんか似てない?シチュエーションが……いや、違うか……

買い物では色々眞一郎に見せていましたが、結局購入したのは眞一郎のチョイスした地味な色の服。

その後、眞一郎にご飯を奢る。
その際も、比呂美が狙っていたのが純だと知り(いや、実際は違うんだけど)、嬉しそうな顔をします。
あーもぅこっちから見てたらバレバレなんだけどなぁ。
それにしても野伏を紹介したのは眞一郎だったんですね。
野伏が告白して断りきれなかったとかだと思ってました。


帰宅して比呂美と出くわすも、やはり避けてしまう眞一郎。
そんな眞一郎に比呂美は「避けていたりする?」と。
そして、変な頼みごとしてごめんなさいと…
すると何を言ったら良いのか解らない眞一郎は地雷台詞をどんどん言ってしまう。
言ってはダメだと解っていても、それ以外の言葉が思いつかない。
ついに比呂美は涙をこぼしてしまう。
そこへ母親が出てくる、と同時に眞一郎はそのまま部屋へ。
そして比呂美に。


母親「その目、あなたの母親にそっくり」

この台詞からすると、母親が比呂美を毛嫌いしているのは比呂美母と何かあったから?
父親と比呂美父が知り合いだったから眞一郎の家に来て…
うーん、母親と比呂美母は実は比呂美父を取り合って三角関係だったとか?
いやいやいや……



翌日の帰り道。
ようやく乃絵登場。

そうそう、この赤い実は南天じゃなくてグミだったんですねw

今なら涙をあげれるという眞一郎。
だが乃絵はそれを「泥涙」だとか罵ります。ひでぇwww
その涙を綺麗にしてあげると向かった先は…公園の噴水w
どうでもいいけど「菌は菌で殺すの」と言った時の乃絵の目が怖いw


ここで乃絵の涙が無くなった理由が語られます。
乃絵が小さい頃、乃絵のお婆ちゃんは入院していて、もう永くは無かった。
泣き喚く乃絵にお婆ちゃんは「乃絵の涙を天空に持っていってあげる」と言う。
そうすれば、乃絵は泣き虫でなくなるから。
でも誰でもって訳じゃない。
とっても大切な人の涙だけ、貰ってあげることができる―――――


ぬあー!涙腺移植とか考えてた圭がアホみてーじゃねぇか!!

その頃の愛子&野伏。
どうも乗り気でない愛子をエスコートする野伏。
なんだか眞一郎よりも甲斐性がある気がします。
が、手を繋ごうとするも愛子は飛び退いてしまいます。
でも信号が赤に変わろうとする勢い(どんな勢いだよ!)で、手を繋ぎ直します。

まぁ野伏を傷つけないための精一杯なんでしょうね…

翌朝。
比呂美を洗顔フォーム歯ブラシで笑わして…ってちょwwww
現実では確かに珍しいって漫画とかでも結構珍しいと思うww
とりあえずこれで、眞一郎と比呂美はしばらく大丈夫ですかね。


登校しようと鼻歌交じりに家を出ると、そこにはバイクに乗った乃絵の兄、純が。
やはり兄妹というべきか、言葉遣いとかが若干乃絵に似ていますw
で。その用件とは。「乃絵と付き合ってやってくれ」
……

眞一郎「はぃい!?」

今回はここで終了。
最後吹いたww

段々乃絵の事を意識し始めたところに純の登場。
何を考えているんでしょうかこの男は。
真意のほどはいかに。
(←単にそれっぽく言ってみただけ)

でも乃絵と眞一郎が付き合ったら比呂美はどうなるんでしょう?
それはそれで期待が高まりますがw


次回
5話
「おせっかいな男の子ってバカみたい」

ありゃ、これは険悪フラグ?







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/tb.php/210-3b1aa05d


「Sin」応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。