上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.26  揺れてます(何)
やばいほど小説が進んでません。
そのかわり宿題が進んでません。(ダメじゃん。)

…冗談です。(どっちやねん。)

けど、うちのサイトって、小説よりこっち(ブログ)の方がアクセス多いんですよね。(TBがあるからだろ)

この際小説もまとめてこっちで…(いや、それはちょっと。)

とまぁそれはおいといて、今日はブログの巡回をしてきたのです。
他のブログ様はどのアニメの感想を書くのかなーって。

そして、
……「DTB(略)黒の契約者」の感想書くところが思った以上に少ない。でも「この青空に約束を(略)」が多いことに一安心。

しかし、少し気になったことが、

「魔法少女リリカルなのはStrikerS」の感想を書くところが
やたら多い!!(でかい)

第一期、第二期ともに好評だったようです。
まぁそうでないと第三弾までいく筈がないですよね。
でも、「なのは」ってアダルトゲーム原作だったような…(たしかそうだったような)

と、言うわけで第一期はどんなんかいなと、思ったわけです。
さっそく見てみよー。
(ごめんなさい。You tubeさんそしてセブン・アークスさん本当にごめんなさい。)

つーわけで簡単になのは第一期感想~。







……………………
…………………
………………
……………
…………
………
……

第4話まで見終わり。
で、総評。

OP曲は悪くない、いや寧ろ圭の好きな部類に入る。

主人公小学生!?
これ本当にアダルトゲーム原作なのか!?
だ、だって。普通に考えてソフ論通らないでしょ……

というわけでWikipedia検索。


ivory制作・JANIS発売の18禁恋愛シミュレーションゲーム作品『とらいあんぐるハート3 ~Sweet Songs Forever~』において、ゲームクリア後のおまけシナリオとして収録された「CMスポット」において新番組として予告された架空のテレビアニメ作品のタイトル。嘘企画であると明記されており、実在する作品である2.~4.のいずれとも全くの別物である。
1.のファンディスク『とらいあんぐるハート3 リリカルおもちゃ箱』に収録されている1.の後日談にあたるミニシナリオ。狭義にはこの作品が4.の原作にあたる。

1.のOVA版に先行して発売されたミュージッククリップ集『とらいあんぐるハート ~Sweet Songs Forever~ サウンドステージVA』に2.のオープニングアニメという名目で収録されている短編アニメ作品[2]。なお、この作品及びOVA本編は4.と同一スタッフによる制作である。
1.~3.からスピンオフし、世界設定を大幅に変更した上で制作されたテレビアニメ作品。本項ではこの作品及びそのシリーズ作品・関連作品について記述する。
(Wikipediaより抜粋)


あ~…そうゆうのね。
早い話が「嘘から出た誠」と。(使い方が違うんじゃ…)


なるほど、第五の疑問解消。(一~四は?)

そして肝心の内容。
…う~ん、作画は中の上と言ったところですな。

けど、第三話までの戦闘シーンが今一つ。
さらに「封印」という要素が「さくら」と被ってる。(杖の形状も微妙に…)

けど、第4話の戦闘シーンは中々良かった。やはりこうゆう作品では「ライバル」がいないと!(何故)



評価
★★★★☆

うむ、中々のもの。
とか言いつつ、結構気に入りました。この作品。

しかしここで困った事態が!!すでに圭は来春アニメ感想を決定してしまっているのです!
いえ、それ自体は後から訂正すればいいんですけど。(え)

しかし、圭が可能である2作品はどっちも期待できるもの!!

しかし、「なのは」も気になってきてしまったという困った事態。

う~ん……

誰か助けて~~~~!!(自分で決めろ!)






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/tb.php/22-12ac5041


「Sin」応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。