上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の新番その6!
やってきましたアフターストーリー!


あぁ、やっぱこれ言わないと新番の感想だって気分にならないw

さて待ちに待ったクラナドアフターです。
他の地域ではとっくに二話が放送されているようですがこっちもアビス2話放送されてるからおあいこって事でw
どうせまた野球の関係で遅れるとか、言わない言わない

OPはメグメルではなく「時を刻む唄」
作詞作曲は麻枝さんで唄はLiaさん、おぉ~~いい曲だ
・・・でもどことなく悲しい印象を受けるのは圭だけでしょうか。
渚が笑顔を浮かべて消えていく部分が非常に気になるのですが・・・
EDの「TORCH」は凄い元気な曲、登場人物全員がムーンウォークするというパッと見シュールな図w
この元気なEDがKYEDにならないことを祈りますw

とゆうわけで第1回「夏の終わりのサヨナラ」感想です。
野球をしよう、チーム名は・・・リトルバスtおぼごはぁっ!!!(ぉぃ






冒頭。
これは友や畜生朋也くらい一発で出やがれうちのメモ帳ww
これは朋也と父親さん(直幸)?

とか何とか言ってるうちに朋也は渚の声で急に現実に引き戻される。
「朋也くん危ない!」ですって、朋 也 く ん
あれからだいぶ仲良くなったようですねぇ、いやぁ仲が良くて何よりだ。
それに、以前ならちょっと触れてだけで「うわぁ」見たいな感じだったのに
こんなのしかかるような体勢でもあんまり動じてない・・・
・・・は!まさか君たちまさか!いかんよ!高校生なんだからもうちょっと健全な…!(何を考えている?)

秋生のホームランに喜ぶ早苗さんと渚。
あーホントこの家族は仲がいいなぁ・・・
・・・なんて言ってる場合じゃないよどこかの窓ガラス割っちゃってるよ秋生さん!


んで本編。
秋生の話を簡単に纏めると隣町の商店街チームとの野球に勝つ為甲子園球児に勝てるレベルのメンバーを集めて来いということらしい
んで演劇部でその話をするとノリの良い凶あぁもうなんでこう変換上手くいかないかなぁ!
杏・春原・ことみ、演劇部からは彼らが参戦。
それにしても春原って相当馬鹿ですね、今更だけど!
なに?

シャープ 液晶20V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ(ブラック系) LC-20E5Bシャープ 液晶20V型地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ(ブラック系) LC-20E5B
()
不明

商品詳細を見る

薄型で

リモコンドアガード ピッキング・サムターン感知します!大警報音で撃退! 警報装置 ホームセキュリティリモコンドアガード ピッキング・サムターン感知します!大警報音で撃退! 警報装置 ホームセキュリティ
()
不明

商品詳細を見る

夜も超安心?

わけわかんないね!
・・・あれ、そういや杏って正式に演劇部してるのかな?
なんか藤林姉妹は名前貸すだけだったような・・・うろ覚えだけど

んで智代も勧誘。
春原をドォン!と蹴るそのパワーは相変わらずです。
やっぱ女子が前線はるのが現代なのかねぇ・・・(何の話だっ

さらに芳野さん、美佐枝さんも加入。
芳野さんの勧誘はちと無理がある気がしますがw
朋也の作り話はあいかわらずセンスが光ってるなぁ・・・そして渚と春原は涙もろすぎw


当日。
芽衣も加え、9人で試合に臨む
ヘマしたら早苗製パンを食わせるという罰ゲームも付け加えてw
それにしても秋生の投球すげぇww

一番春原。
バントでアウトwww何してやがる!
それに対し杏・美佐枝さんは順調にヒットを重ねる
智代はホームランwwすげぇ凄すぎるww

相手の攻撃。
ここでハプニング発生。
相手の投げたバットが秋生の足に命中。
足を痛め、秋生はしばらくは動けない。
ここで秋生が投入したのはなんと渚!
中途に上手い奴よりも下手な奴のひょろ玉の方がいいとの事。

やはり投球はだめだめだが、皆のフォローでなんとか相手をアウトに。

そしてことみの打順。
ちょww何この数学の有効活用(?)ww
そしてばっちり塁に出てるのがすごいなー

春原、汚名万来www汚名「返上」だ!
てめぇは国語辞書頭に叩き込んでから生活しやがれw

そんで何回か経て・・・
え?省くなって?やだ。


ツーアウト満塁の最終回。
渚をホームベースに帰すべく朋也は打つ!
ホームラン!

…あれ、なんか凄いいいシーンなのに圭が文字で書くとなんかすごくしょぼいぞw


最後には幻想世界の人形君・・・あれ?女の子が居ないけど小屋の中でお昼寝中ですか?


今回はこんな感じ。
やっぱいいですね~クラナド。
アフターということで渚以外は空気なのかなーとか思ってましたが
ことみがちゃんと居て一安心です

これからいったいどんな展開になっていくんでしょうか。
すごーーーーーく楽しみです。


次回
第2回
「いつわりの愛を探して」

・・・は?何ゆえ?







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/tb.php/326-e4179506


「Sin」応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。