上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春の新番その7!
やってきましたアニメスピリ……ってあれ~?いつのまに「魂」からスピリッツに(汗)

えぇと……とりあえず風邪の(ゴホンゴホン)。


「風のスティグマ」第一話感想です。

今回の感想は手抜き丸出しです。(笑)






綾乃「出でよ、炎雷覇!」

いきなり大蜘蛛と綾乃が戦ってるーっ!!

炎雷覇は炎を操る刀のようです。




kodougu_horobiro.jpg

綾乃「滅びよ、妖魔ーっ!!」

とりあえず蜘蛛は撃退。
術は中々のようですが刀の使い方がいまひとつ上手とは言えない。
つーか走ってる途中で自分の足に躓いてるし。(その所為でやられかけてるし)
圭は「萌え」が解らないので単なる「アホ」にしか見えなかったという。

綾乃「ざっとこんなもんよ」

……君は一度それナシで戦ってみたほうが良いと思う。




その頃少し古い感じの洋館。
ようやく主人公の「八神和麻」が登場。
おぉ、中々かっこよろしい。

家政婦が出てきて中に入る。
そして部屋には和麻をしってる男が。
和麻は元々綾乃と同じ神凪の家の炎術師。
八神は偽名……。
そして、

和麻「来るぞ、仕事の時間だ」

悪霊が部屋の隅からでてくる。
男(公式にも名前がのってない……)はそいつに対し炎を使う。

しかし、


和麻「バーカ。」

悪霊は逆に喜んでいます。
さらに家全体に炎があがる。

和麻「コイツは悪霊じゃない、妖魔だ。」

そして泣きついてくる館の主人。
予定の100倍の謝礼で商談成立。(あくどい…)

風術であっというまに妖魔を撃破。


その夜。
神凪の家の者が、風術師によって殺される事件が起こる。
和麻が犯人ではないかと疑われる……。


そして、翌日の夜。
綾乃と他二人は和麻のところへ。
途中で綾乃は風で囲まれた妙な場所へ……。

男二人は和麻に遭遇。
しかし、和麻は違うと言う。
頭首の前で釈明せよと言うと、自分は神凪の家のものではないと言い張る。

すると後ろから風の攻撃を受ける和麻。

和麻『後ろをとられた!?この俺が?』

そしてその攻撃の所為で落ちてきた鉄筋が男二人のうえに……。
……第一話でもう六人死んでます。

そこへ先ほどの風の場所から脱出した綾乃が出てくる。
とうぜん二人を和麻がころしたと思い(込み)ます。
攻撃を仕掛けてくる綾乃。
和麻は攻撃をするわけでなく、攻撃をかわす。


とりあえず和麻は一旦ひく。

和麻「さて、どうするか…」




う~ん……どうだろ、ある程度展開が読めてしまうのがなぁ……。
とりあえず視聴はしますが、やはりこれも気まぐれ感想。
あんまり、いや絶対に期待しないでください。


ではでは。


新コーナー
今回手に入れた小道具

kodougu_horobiro.jpg

綾乃「滅びよ、妖魔ーっ!!」

これからも新アニメから小道具を色々とっていきたいと思います。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kurohaneproject.blog92.fc2.com/tb.php/36-9451d85a


「Sin」応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。